空亡(天中殺)の影響と過ごし方を解説!開運した方法と後悔したこと | 四柱推命を勉強するためのサイト | 四柱推命ラボ

空亡(天中殺)の影響と過ごし方を解説!開運した方法と後悔したこと

どうも、四柱推命鑑定士の雄髙(ゆうこう)です。

四柱推命では空亡、六星占術では大殺界、算命学では『天中殺』と言います。

今回は空亡について語っていきたいと思います。

現在、日本国内の流派は空亡を重視しない流派がほとんどです。
四柱推命の原書には空亡に関する記述がありません。四柱推命の本場、中国では空亡や天中殺を使う占術家はほとんどいないとされています。
実体験を交えて過ごし方を解説していきますので参考程度に読んで頂けたら幸いです。

空亡とは12年のうちに2年間、12ヶ月のうちに2ヶ月間、12日のうちに2日間訪れる嵐のような期間です。

※流派によっては天中殺期間は3年間、3か月、3日間としている流派もあります。

天が味方をしない期間とされていますが、この空亡の過ごし方次第ではその後の人生が大きく変わるとされています。(いい意味でも悪い意味でも)

スポンサーリンク

空亡の影響

人生の試練が起こりやすい

先ほど、空亡は嵐のような期間と言いましたがもう少し例えをするなら『収縮したバネのような期間』です。

新しい飛躍に向けての準備期間みたいなものです。

収縮したバネのエネルギーを解放すれば一気に飛んでいくように過ごし方次第ではその後の人生に大きく影響を及ぼします。

空亡では人生の試練のようなことが起きます。

  • 仕事でも何をしても成果が出にくい
  • プライベートがうまくいかない
  • 親族が体調を壊してしまった
  • 落ち込むような出来事が起こった

などなど、思っていることと違うことが起こりやすいタイミングです。

また、空亡は『年>月>日>時』の順で影響が強いとされています。

『年』が一番強く影響が出るので『年』の影響をもっとも重視します。

普段からの行いが良くも悪くも発揮される

また、空亡にはウソがバレるという意味もあります。

空亡の期間に入っている政治家なら裏金問題が発覚したり、
芸能人なら浮気がバレてスキャンダルを起こしたりします。

普段から何か後ろめたいことをやっている人のツケが回ってくるような期間です。

日ごろからの自分の行いを見直す期間でもあるのです。

例外として、空亡の影響をあまり受けない人もいます。

空亡の影響を受けにくい人
日柱、月柱、年柱のいずれかの命式の中に宿命的に空亡がある人は好転運の空亡の影響を受けにくい傾向にあります。むしろ、日々自分の目標に向かって頑張っていれば大きく飛躍したりします。普段から努力している人は空亡中では上昇気流に乗れます。

空亡で開運する過ごし方

空亡が明けてから人生を飛躍させるには大きく分けて次の2つを意識するといいでしょう。

1、勉強

座学での勉強はもちろんのこと、新しいことにチャレンジすることや行動することも勉強のひとつです。

空亡で何か成長のために未知なることにチャレンジして経験を積むということもオススメします。

たとえ、うまくいかなかったとしても天中殺を明けてからその経験を生かせる時が来ます。

ちなみに私が四柱推命と出会った年は思いっきり『空亡』のタイミングでした。
空亡で身につけた四柱推命の知識がその後の人生に大いに役に立っています。

2、陰徳

空亡ではひたすら徳を積むことを意識してください。
例えば以下のようなことです。

  • ボランティアを行う
  • 募金をする
  • ゴミ拾いをする

こういった人が喜んでくれることを意識して行うことで運勢が開運していきます。
自分の名前や行いは人に明かさず、こっそりと陰徳を積み上げていくことで運勢を開花させていきます。

空亡でやってはいけないと言われていることやってみた

空亡ではタブーとされることをいくつか実験してみました。

傾向として、お金に絡むことは失敗しやすいことが分かりました。
投資話や儲け話、ブランド品や家、車などの大きな買い物などは後悔しやすいかもしれません。

※後悔しても勉強のために必要なことだったと思えばそれは必要なことだったといえるでしょう。

投資⇒見事に詐欺に遭いました(汗)

僕は空亡で儲け話に投資したところ100万円ほど詐欺に遭いました。

実態を確認しなかった自分がいけないのですが・・・。笑
思い返すと『なぜあんな話に投資してしまったのだろうか』とかなり冷静になりましたね。

また、別の案件ですが天中殺の友人も投資の配当金がストップしました。
空亡のタイミングでの投資話はあまり期待できないかもしれません。

大きな買い物⇒負債になりました

また、大きな買い物も空亡に購入すると明けてから後悔するといったことが起こりま
す。
家を買う、ブランド物を買う、車を買うなどの大きな買い物は空亡を明けてから負債になる可能性がありますのであまりオススメはできません。

気持ちが盛り上がって買ったものの、空亡が明けたら『これ、いらなくね?』みたいなことが多々ありました。

恋人⇒別れずに空亡明けで結婚

ちょうど空亡に入る前に付き合った彼女がいました。
彼女との恋愛はうまくいっていました。空亡が明けてから入籍しました。

結婚の時期はお互い空亡ではない年、月、日に入籍日を決めました。

結婚は念のために明けてからプロポーズして無事結婚できました。
明けるまでタイミング的に可能であれば待った方がいいです。

海外旅行⇒大丈夫でした!

海外旅行でイタリアに行く機会がありました。

空亡中に海外旅行に行ってはいけない!と言われていましたが僕は大丈夫でした。
むしろ、イタリアに行った経験は僕のその後の人生での価値観に大きな影響を与えました。

ワインが好きになったり、芸術と触れ合うことの楽しさを感じるようになりました。

この海外旅行の経験をしてよかったと思っています。

空亡中の過ごし方まとめ

勉強をする、自分の成長のため、学びの多い期間
陰徳を積む、人のため(陰徳)を意識する

空亡期間のお客様からは『空亡ではお金を稼ぐことに集中することは良くないのですか?』という質問をいただきます。

私利私欲のためのビジネスなら失敗しますがお客様のことを考えたビジネスなら問題ありません。

まぁこれは空亡中に限らず、普段から世のため人のためを考慮してビジネスを行う必要がありますからね(笑)

天中殺では、仕事なら思うような成果が出ずうまくいかないこともあるかもしれません。

プライベートでも大きく人生が変わるようなことが起こったりします。

経験になることへの投資や学びは天中殺後の人生に大きな影響を与えます。
天中殺での経験は人生に大きなインパクトを与えると思います。

上手くいかなくても落ち込む必要はありません。
『そういう期間だから仕方ない』といった気持ちで嵐が過ぎるのを待ちましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました