【成功の星!】劫財を活かす方法と通変星・十二運星の組み合わせ | 四柱推命を勉強するためのサイト | 四柱推命ラボ

【成功の星!】劫財を活かす方法と通変星・十二運星の組み合わせ

どうも、四柱推命鑑定師の雄髙です。
今回は自立心の星である『劫財(ごうざい)』について解説していきます。

スポンサーリンク

劫財の基本的な性格

  • 社交性がある
  • 向上心が高い
  • 長期目標を立てて成功
  • 駆け引きや交渉が上手
  • 人の力を借りるのが上手い
  • カリスマ性があり、人を導く
  • 人のためやチームのためで輝く
  • 自分にメリットがある人が好き
  • 人を動かす『根回し』に長けている
  • 欲しいモノのためなら手段を選ばない

劫財を持つ人は社交性があります。

味方作りが上手く他人の力を借りるのが上手です。
そのため、他人の能力も自分の能力の一部だと思っている面があります。

社交的ですが自分にメリットがない人とは付き合いません。
中途半端な交友関係を嫌うので自分にメリットがないと思った友人とは関わらなくなります。

また、偏財は分け隔てなく友人に接するのに対し、劫財は友人対して役割を決めて付き合っている部分があります。

例えば、Aさんは恋愛の話を聞いてくれる友人、Bさんは一緒に酒を飲む友人、Cさんは仕事の相談できる友人など役割を決めて人と付き合うのです。

頭の回転が速く損得勘定を瞬時に判断するため駆け引きや交渉の場面でも劫財の良さが活かされます。
そのため、交渉が必要な営業マンや政治家にも多い星です。

劫財の兄弟星である『比肩』は手段にこだわるタイプですが『劫財』は欲しいモノが手に入れば手段にはこだわりません。
どんな方法を使ってでも自分が欲しいものは手に入れるというマインドを持っています。

対等精神の持ち主で、目上の相手や権威性のあるスゴイ人であろうが対等に接します。
そのため目上の人に対して馴れ馴れしさが出てしまうと嫌われてしまうこともあります。

劫財は無意識に人の心を動かすのも得意です。

チームのマネージャーのポジションについて組織をまとめたり、劫財を持つ営業マンではお客さんとの駆け引きで人の心を動かすことにゲーム感覚で喜びを感じています。

日柱にある場合=駆け引きを好む

日柱は恋愛やプライベートを表す柱です。

劫財の男性の恋愛観

日柱に劫財がある男性は恋愛は駆け引きを楽しみ、付き合うまでのドキドキを楽しむタイプです。
付き合うまでは女性に対してプレゼントなどで気を引こうとしますが、いざ付き合ってからはプレゼントをしなくなるなど、いわゆる釣った魚にエサをやらないタイプです。

付き合うと女性に対しての対応が変わることもしばしばあるようです。

劫財を持っており、帝旺や建禄などの強い十二運星が多いと一人の女性では満足できず、複数の女性と付き合うこともあるようです。

劫財の女性の恋愛観

劫財を持つ女性の恋愛観は『自分を分かってくれる人』を好みます。
男性に対しては顔の良さなどはそこまで重視しません。

自分への愛を確認するために男性を試すような行動をすることもしばしばあります。

月柱にある場合=組織を作ってチームを率いる

月柱は仕事面での柱です。

月柱に劫財があるとチームのリーダーやマネージャーに抜擢されたり、起業して会社を興したりします。
高い向上心に溢れており自分の能力を高めることも怠りません。

年柱にある場合=親との関係が薄くなる

年柱に劫財がある場合は親との関係が薄くなる傾向があります。
家庭から自立するのも早くなります。

また、年柱は若年期を表しているので年柱に劫財帝旺といった強い組み合わせがあると学生時代は勉強とスポーツの両方に打ち込むエネルギーを持っています。
そのため、学生時代はスポーツに打ち込んでいたという人も少なくありません。

他の通変星との組み合わせ

四柱推命で印綬の性格が一番出やすい部分が命式の中心にある主星になります。
通変星と蔵干通変星との組み合わせを見ていきます。

比肩+劫財

闘争心が強く負けず嫌いで人と競い合うことを好みます。
身強は周囲を振り回したり自分の意見を押し通さないと気が済まない性格で敵を作りやすいでしょう。

実家を離れて早めに親元を離れて自立した方が上手く行きます。

劫財+劫財

劫財が二つ以上あると劫財の性格が強まるか、兄弟星の『比肩』の性格に変化する場合があります。
何事においても刺激を求める性格になります。

この組み合わせが良く出れば起業したり社会に貢献したりしますが悪く出れば相手のことを考えない自分勝手な性格になりやすくなります。

食神+劫財

食神と劫財が組み合わさると劫達の命という特殊な通変星の組み合わせになり吉星になります。
仕事以外に趣味でも表現力や発想力、アイディア力が活かされて思わぬ副収入が入ることも多そうです。

長期目標をコツコツ取り組めば成功し、財を築く可能性が開けるでしょう。

傷官+劫財

技術力を高めると成功する組み合わせです。
才能を活かせていなければ人に対してトゲの強さが協調されたりしまうこともあります。

偏財+劫財

劫財が偏財を尅してしまう組み合わせです。
ギャンブルにハマったり消費や浪費が激しい自分になることがあります。

しかし、偏財はお金に縁がある星なのでお金の使い方さえしっかり気を付ければお金に困ることはないでしょう。

正財+劫財

性格は真面目で慎重な性格になります。
金運が良くお金に縁がある星なのでサイドビジネスや副収入の道を作ればお金持ちになれる可能性があります。

しかし、真面目過ぎて柔軟性に乏しい部分があるため、考えの視野を広げるために積極的に人に会ったり読書をするなどで自分を高めていきましょう。

偏官+劫財

偏官と劫財が組み合わさると行動力、実行力が伴う自分になります。
頭の中で考えていることを素早く行動に移すでしょう。

この組み合わせを持つ人の中には起業したり会社を経営する人もいます。

正官+劫財

スキルや資格を身に着けることが好きで、長期的な目標を設定し達成することに喜びを見出すタイプです。
仕事での目標達成には努力を惜しまない性格です。

しかし、プライドが高く世間体や見栄を気にする傾向にあります。

偏印+劫財

自由を好み、個性的な性格になります。
プライベート、仕事問わずおかれている環境が変わりやすかったりします。

頭が良く、アイディア力があるのでそれを生かしてチームや組織をサポートするポジションが向いています。

印綬+劫財

劫財と印綬が組み合わさると知識を付けることに貪欲になります。
社会人になっても自分が興味のある分野の勉強は怠らないでしょう。

ただし、世間体を気にするような性格になり、失敗への恐怖心からなかなか思い切った行動ができないこともあります。

十二運星との組み合わせ

劫財+墓

保守的な性格になり、人と一緒に行動することを好みます。
探求心が強いので自分の興味のあることを突き詰めることによって劫財と墓の組み合わせを活かすことができます。

劫財+衰

社長の座を退いた会長のようなイメージで、組織を作る中でも発言力があります。
雰囲気が落ち着いており人から相談を受けやすいでしょう。

納得しないとなかなか行動しない慎重な性格です。

劫財+養

目上の人の引き立てを受けながら成長する組み合わせです。
目標とする人生を描き、人の力を借りながら運を発展させていきます。

劫財+死

物事の本質を見抜くのが上手いです。その一方で慎重で疑い深い性格です。人の話は簡単には信じず信用性の高いデータや数字を重視します。
自分が納得しないと動きません。

劫財+帝旺

向上心がとても高く組織を作るカリスマになります。
リーダーシップを発揮しますがワンマンです。政治家や経営者に多い組み合わせです。

まとめ

実際の鑑定では他の通変星、蔵干通変星や五行の強さや大運なども考慮していくため劫財の意味が強まったり薄まったりすることもあります。
この記事では劫財の特徴として劫財の意味を説明しました。

また、劫財は五行では木のマイナスの性質があるので陰陽五行の中では『乙』のような性質があります。
性格の面では『乙』の性質にも近いような一面もあるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました