【超・才能特化型!】四柱推命の八相局の意味と生き方を解説 | 四柱推命を勉強するためのサイト | 四柱推命ラボ

【超・才能特化型!】四柱推命の八相局の意味と生き方を解説

どうも、四柱推命鑑定師の雄髙です。

今回は四柱推命の特殊な星、八相局について解説していきます。
八相局とは、通変星、蔵干通変星の中で同じ種類の星を4つ以上持っている人のことを言います。

そもそも四柱推命の通変星、蔵干通変星には5種類あります。

  1. 遊び心の星:食神、傷官
  2. 人脈の星:偏財、正財
  3. 知性の星:印綬、偏印
  4. 行動力の星:正官、偏官
  5. 自立心の星:比肩、劫財

という5種類あり、命式の中の星が1種類に偏っていると八相局になります。

八相局を持っている人はかなり個性的な人が多いです。
(個性を突出させて突き詰めた人という感じです)

八相局は全部で5種類あります。
印局、官局、財局、劫局、食局です。

才能が偏っているので自分がどの道に向かえばいいか非常に分かりやすい星とも言えるでしょう。
(ただし、親の教育によって自分の才能が分からなくなってしまう場合もある)

また、八相局を持っている人は身弱でも身強扱いになります。
人によって差はありますが帝旺を1~3つ持っているくらいのパワフルさを兼ね備えていますね。

個性的でエネルギーの強い星の並びとされています。
スケールの大きい考え方をするため海外で活躍する人も多いです。

スポンサーリンク

八相局の星を解説

印局 知性の星だらけの命式

通変星、蔵干通変星に印綬と偏印が合わせて4つ以上ある命式を印局といいます。

どちらか片方の星が4つ以上という星の並びも印局です。

印局の人は自分のことを探られるのを極端に嫌うので秘密主義な傾向があります。
また、感情をあまり外に出そうともせず、自己表現もしません。

自分の世界観を大切にするので性格は暗い人も多いです。

しかし、考え方が個性的でアイディアも斬新なので時代を切り開くような開拓者・革命家のような考えを持っています。

欠点として考えすぎてしまうところがあり行動力に欠ける部分があります。

向いている仕事:企画、製品開発、研究職、マーケターなど

官局 (行動力の星だらけの命式)

通変星、蔵干通変星に正官と偏官が合わせて4つ以上ある命式を官局といいます。
どちらか片方の星が4つ以上という星の並びも官局です。

官局

とても行動力がある人が多く、一度決めたことは突っ走ります。
また、先祖からの因縁が深い星でもあります。
家柄は自営業の家系に生まれたりします。(もしくは極端に家柄が悪いかのどちらか)

官局の女性の場合はモテるので男性がひっきりなしに変わる場合があります。
しかし、それでもなぜかトラブルが起きにくい不思議な星です。

また、官局の男性は女性の影を感じさせない人も多いです。
男性は体力もある人も多く、スポーツ選手に多かったり、昼夜問わず仕事に打ち込んでいる人が多く持っている星です。

向いている仕事:営業職、スポーツ選手、体力を使う仕事など

財局 (人脈の星だらけの命式)

通変星、蔵干通変星に偏財、正財が合わせて4つ以上ある命式を財局といいます。
どちらか片方の星が4つ以上という星の並びも財局です。

財局

運でいつの間にかお金持ちになっていたりする人が多い命式です。
※この星を持つ人でお金に困っている人を僕は見たことがありません。

ただし、意識してお金を稼ごう!と副業をしたり事業をしたりするとなぜか上手く行かないケースも多いようです。

財局を持っている人はとにかく人に会ったり、お友達を作ることでいつの間にかお金に繋がっているようなラッキーさを持ち合わせています。お金に関しての運が非常にいいのが特徴です。

財局の男性はたくさんの女性と付き合ってもなぜかバレずにトラブルになりづらいです。
一方、女性はパートナーに巡り合うのに時間がかかるようです。

向いている仕事:営業職、MLM、人の仲介業、投資家など

劫局 (自立心の星だらけ)

通変星、蔵干通変星に比肩、劫財が合わせて4つ以上ある命式を劫局といいます。
どちらか片方の星が4つ以上という星の並びも劫局です。

劫局

八相局の中でもっともパワーの強い星になり、帝旺が3つあるくらいのパワフルさを持ちます。
思い立ったら大胆な行動に出ます。(次の日に家を買うなど)

男女問わず海外に行った方が劫局の持つ本来の力を使うことができます。

人を動かせる抜群の社交性とマネジメント能力を発揮します。
トップよりも参謀的なポジションに付くと劫局の良さを活用できます。

とても計算高く、策略家です。

結婚相手が身弱だと離婚の可能性が高くなります。
(帝旺3つ持ちの人だとやっていける)

向いている仕事:マネージャー、参謀、交渉力を必要とする仕事など

食局 (遊び心の星だらけ)

通変星、蔵干通変星に食神、傷官が合わせて4つ以上ある命式を食局といいます。
どちらか片方の星が4つ以上という星の並びも食局です。

食局

食局を持っている人は非常に知能指数が高いです。
このため、哲学者や研究者、学者などにも向いています。

物事を深く探求する仕事が向いています。

芸術のセンスも抜群で画家やデザイナーなどの才能もあります。

裕福な人が多く、食べることも大好きでお金には困りません。
女性は美人が多いですが男性は太りやすいので注意が必要です。
小さい頃から父親から社会性を学びながら育つと大成功します。
母親の影響を受けると悪い方向へ進みます。

楽しいことに敏感なので悪い方へ進んでしまうと遊び人や犯罪者になりやすいです。

向いている仕事:デザイナー、画家、研究者、学者、起業家など

コメント

タイトルとURLをコピーしました