四柱推命でモテる通変星・十二運を男女別でまとめてみた! | 四柱推命を勉強するためのサイト | 四柱推命ラボ

四柱推命でモテる通変星・十二運を男女別でまとめてみた!

どうも、四柱推命鑑定師の雄髙(ゆうこう)です。

四柱推命を勉強している方の多くは

『自分にはモテる星があるのか?』
『あの人がなぜモテるのか?星を見てみたい』

と思っている方も多いのではないでしょうか。

この記事では男女別にモテる命式の解説をしていこうと思います。
実は、男性と女性でモテる星が違うのです。

この記事では分かりやすいように通変や十二運を使って判断する方法一つずつ解説していますが実際の鑑定では五行や大運を使って力量を加味しながら複数の星の組み合わせから判断します。

また、自分にとっての用神(吉星のこと)が後天運で巡ると急にモテ期に入ったりします。

スポンサーリンク

男性が持っていると女性にモテる星

通変星、蔵干通変星

偏財

男性が持っていると異性にモテる『恋愛』の星です。

偏財を持っている人は人気者で優しく女性からも非常にモテます。
特に女性に対しては気配りもできて優しい人が多いです。

例えば、
道路の車道側を歩いたり、コップに飲み物があるか常に気にかけてくれたり、女性が何をしたら喜ぶのか?ということを自然にエスコートできる男性が多いです。

女性だけでなく、お金にも恵まれる星です。
お金の稼ぎ方は大胆に大きく稼いで大きく使う人が多いです。

正財

正財の男性はとにかく真面目で結婚向きです。

偏財は恋愛の星ですが正財は結婚の星で真面目で一途な面を持っています。
結婚をするとパートナーに優しいでしょう。

女性に対して安心感と安定感を与えます。
安定を望む女性なら正財、刺激を望む女性なら偏財の星を持っている人を選ぶといいです。

正財の男性は、見栄を張ることもなくお金の使い方はコツコツ貯めてコツコツ使うといったお金の価値観を持っています。

食神

家柄がお金持ちだったり、資産家に多い星です。

おおらかでのんびり屋、福耳で食べるのにも困らない男性が多いです。
体系もふくよかな人が多い傾向にあります。

食神が命式内に入っている男性はモテます。
※さらに偏財を持っていればかなりモテるでしょう。

ゆるキャラのような雰囲気で女性に安心感を与えます。

十二運

冠帯

冠帯は女性を魅了する星で、ホストに多い星です。
冠帯を持っている男性は、商売でも女性の心をつかむのが非常に上手いです。

仕事で女性と関わることが多く、プライベートでも女性の心をつかむのがうまいのでモテます。

墓を持っている男性は安定・保守的な性格。
女性に対して安心感を与えます。

また、女性に対してもさりげない気配りができる人が多いです。
※中でも、先祖供養などを行っている男性は特にモテます。

墓は冠帯の要素も持ち合わせているため、華やかに生きることを意識すると冠帯になります。
なので、『墓』も仕事で女性をターゲットにすると開運する星です。

女性が持っていると男性にモテる星

男性と女性ではモテる星が違います。

通変星、蔵干通変星

偏官

女性の恋愛の星です。
偏官を持っている女性は色気があるのでモテます。

アネゴ肌でしっかり者、人に対しても思いやりのある女性が多いです。
偏官がある女性はすでに恋人がいる可能性が高いです。

正官

女性の結婚の星です。
正官がある女性はすでに結婚していたり、婚約者がいる可能性があります。
正官の女性は20代になると結婚願望が強くなります。

男性の外見にはあまりこだわらない人が多く外見より真面目で誠実な人を好むため、性格の相性を見抜くのが上手いです。
結果として結婚もうまくいきやすい傾向があります。

偏印

偏印の女性は可愛らしい女性が多いです。
また、偏官と揃うと色気が増します。

自由奔放で既存の考えにとらわれない生き方をしています。
偏印を持っている人はアイディアマンで頭脳明晰です。

男性の良さを引き立てることもできますので、男性に安心感を与えるでしょう。

十二運星

養を持っている女性は周囲の人から可愛がられます。
男性からも可愛がられるし、女性からも親しみやすさを持たれるでしょう。

養を持っている女性は年上の男性を選ぶと恋愛、結婚ともにうまくいきやすいです。
※そもそも年上の男性からモテます。笑

人によってはかなり年上のおじさまに好かれることもあるでしょう。
年上の男性を引き付けてしまうラッキーな十二運勢です。

モテる星がない人あるのにモテない場合

男性の場合

正財、偏財、冠帯や墓を持っているのにモテないという男性は

『お金を稼ぐこと・副業をする』
『友達作り・人脈を広げる』

といったことをすることが今後の開運ポイントです。
お金と人に縁がある星なのでまずは意識的に『人が集まる場』に行ってみましょう。

異性の集まりではなくても大丈夫です。
友達を増やす、仕事仲間を増やすといった人と関わることよって恋人をゲットできるチャンスがあるかもしれません。
異性が多い集まりじゃなくても友人から異性を紹介してもらうといった繋がり方で恋人に恵まれるチャンスもできます。

女性の場合

運動をすると理想のパートナーと出会える可能性が高まります。

偏官と正官は運動の星です。
テニスやジョギング、エクササイズ、フットサルなど、体を動かすことを意識すると男性との出会いが訪れる可能性が高まります。

スポーツジムなどに行くのもいいです。
ただし、あまり体を動かさないヨガなどは出会いの確率が狭まります。

アクティブに体を動かすことによってストレスも発散できて出会いの可能性も増えるので一石二鳥です。

まとめ(おわりに)

以上、挙げた星以外にも『用神(ようじん・自分にとっての吉星のこと)』の五行や通変が大運や歳運で巡ってくると大きく異性運が飛躍する場合があります。

モテる星は人によって全然違います。

また、用神次第では元命式に官星がなくても恋愛運に恵まれることがあります。

それとは逆に、官星があるのに男性運に恵まれないこともあります。

こうした場合は元命式の『忌神(いむかみ)』が悪さをしている場合があるので忌神の働きを抑えるような行動を心がけると急に異性にモテたりします。

実際の鑑定では複合的に細かく見て判断していく必要があります。

『具体的に何をすればモテるようになるのか?』
『モテる星を活かすにはどうしたらいいか?』

10分間、無料で自分にとってモテる星や用神(吉星)と忌神(凶星)を見てくれる鑑定師の先生がいますのでモテる星やタイミングを判断してもらいませんか?↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました