【才能アリ?】四柱推命で仕事運・適職を占う方法を解説してみた! | 四柱推命を勉強するためのサイト | 四柱推命ラボ

【才能アリ?】四柱推命で仕事運・適職を占う方法を解説してみた!

どうも、四柱推命鑑定士の雄髙(ゆうこう)です。

今回は四柱推命を使って才能や仕事運・適職などを解説していきます。

注:本来の四柱推命(八字)は時柱も考慮します。

日干を自分自身とし、日干がをどれだけ他の柱から強めているか?または弱めているか?を見て必要な星を推命していくものであり高度な学識が必要です。

通変星や十二運だけで読み解けるものではありませんがこの記事では初心者の方でも簡易的に三柱で読み解ける方法をご紹介していきます。

スポンサーリンク

適職の占い方

こちらの記事では初心者の方でも適職や自身に向いている才能を簡単に判断する方法を書いていきます。

仕事運を見る時は月柱を重視

全体的にバランスを見ながら鑑定しますが月柱は仕事の星なので月柱を一番重視します。
日柱の干支と月柱の通変星・蔵干通変星・十二運勢・運勢エネルギーを見て適職を判断していきます。

赤枠で囲われた部分を読み解いていきます↓

仕事運の占い方

日柱の日干も見ていく

日柱の『日干』は自然物に例えることができます。
コチラの画像を見てくださいね。

日干

この赤字で囲んだ部分を解説していきます↓
この日干では主に自分に合った仕事のジャンルです。

甲の人は自然物だと天に向かって真っ直ぐ伸びる『木』を意味します。
起業家や人前に出てリーダーシップを発揮できる仕事などが向いています。

一本気のところがあるのでなかなか自分を曲げません。
柔軟性を持つと吉です。

乙の人は自然物だと『草花』を意味します。
物腰が柔らかく人当たりがいい人が多いので営業や人と接する仕事が向いています。
人をマッチングするような仕事もいいでしょう。

フラワーアレンジメントや生け花の講師など、花に関連した仕事も向いています。

丙の人は自然物だと『太陽』を意味します。
場の雰囲気を一瞬にして変えてしまうくらいの明るさがあり、人前に出る仕事がいいです。
セミナー講師やパーティや結婚式の司会業などが向いているでしょう。

丁の人は自然物だと『月』を意味します。
月は太陽の位置によって形を変えるように、丁の人は相手の性格によって人との接し方を変えることができます。
人に好かれる才能があるため接客業に向いています。

文才もあるので記者や記事のライターなどの仕事が向いています。

また、女性は色白で美人が多く、夜型の人が多いのでホステスなども向いています。
私の師匠の統計では銀座のママの7割くらいが丁を日柱に持っていました。

戊の人は自然物だと『山』を意味します。
人が集まるプラットフォームを作るような起業家に多い星です。
山のように人を土台から支えるサービスを作ることが使命です。

革新的なイノベーターには戊を持っている人が多いです。

己の人は自然物だと『畑』を意味します。
人を育てたり、プロデュースする才能があります。
知識が豊富で学校の先生やプロデューサーに多い星です。

『育てる』という視点で仕事に就くと大きな成果を残せるでしょう。
人だけでなく作物を育てるという意味もあるので農家の人にも多い星です。

庚の人は自然物だと『刀』を意味します。
もしくは『細長い鉄』といったイメージです。

鉄の道具(ゴルフクラブ・マイク)を使った仕事で成果を残している人が多いです。
プロゴルファー、ミュージシャンなども向いています。

また、決断力もあり困難を切り開ける力もあるので起業家にも向いています。

辛の人は自然物だと『宝石』を意味します。
ただ、宝石でも原石という意味合いが近いです。

立派な才能を持っている人が多いですが磨かないと輝かくことができません。
何かを磨く仕事(靴磨きやハウスクリーニングなど)といった仕事がいいでしょう。

『技術を磨く』ということをテーマに仕事に励んで行きましょう。
辛には宝石という意味があるので宝石商などにも多い星です。

壬の人は自然物だと『海・川』を意味します。
消防士やサーファーなど、水を使った仕事をしている人に多い星です。

また、変化に強く水のような柔軟性を持つ人が多いので大きな会社の社長に多い星でもあります。
海の波のように人を動かす力があるのでセミナー講師、イベント企画などの才能もあります。

知識が豊富だったり情報通の人が多いです。

川や海の波のように常に動いていないと開運しない星でもあります。
(停滞すると運気が下がる)

癸の人は自然物だと『雨』を意味します。
人に奉仕する・恵みを与えるということをテーマに仕事に励んでいきましょう。

水に関連した仕事に就くと大きな成果を残せるでしょう。
飲み水にもこだわると運気が上がります。

私の知り合いに水の博士がいますが彼は癸を持っていました。
また、水道工事の作業員の友人がいますが彼もまた癸を持っていました。

不思議と水の仕事に縁があるのが癸の人の特徴です。
粘り強い人が多いので地味なことでもコツコツと頑張ることによって評価され開運していきます。

月柱の通変星・蔵干通変星

画像だと赤枠の部分になります。

通変星

通変星では『どんな形で社会と関わり、お金を稼ぐスタイルが自分にあっているか?』が分かります。

蔵干通変星は自分の本質・性格を意味している部分です。
自分にあっている仕事の内容を見ていきます。

比肩=職人・タレント

職人、芸人、タレントなど
比肩は自立心の星です。よく言えば芯がある、悪く言えばわがままな部分があるといった感じでしょうか。
弱音をあまり吐かず、頑張り屋の星でもあります。

自己主張が強いのも比肩の特徴です。
職人だったり自分が看板になるような仕事が向いているでしょう。

人に使われるのが嫌いでマイペースなので会社や組織に縛られず自分の才能と向き合いひたすら磨いていく職人のような生き方が向いています。

劫財=経営者・スポーツ選手

交渉人、管理職全般、経営者、スポーツ選手
向上心が強くストイックです。

劫財は幅広い分野で活躍できるでしょう。
比肩は自分のために頑張るという星ですが劫財は組織のために頑張るという意味合いが強いです。
組織をまとめるリーダー的なポジションにつく人も多いでしょう。

損得勘定が強く、自分にとってプラスになりそうな人だけとの付き合いを求めます。
頭の回転も速いので印星と並べば交渉人なども向いています。

長期的な目標を立てて日々、コツコツと前進することで成功しやすい星と言えます。
目標を達成するためなら手段を選びません。

食神=料理人・営業職

料理人、歌手、営業職、お笑い芸人など『人に伝える仕事』が向いています。
また、食神は食べる神様という意味があり『口』に縁がある星と言われています。

有名レストランのシェフにはほとんど必ずと言っていいほど命式内に入っている星です。

他にも歌が上手かったり、冗談をよく言ったりおしゃべりだったりする星でもあります。
話すことが信用されやすいので営業マンなどにも向いています。

楽しいことが好きな反面、ストイックに勉強したり忍耐を必要とする場面が苦手です。
のんびり屋で追い込まれないと動かないというデメリットもあります。

傷官=資格・デザイン

弁護士、税理士などの士業、コンサルタント、デザイナー、芸術家、作家など

細かいことに気づける能力があります。
会話でも頭の回転が速く、物事を論理的に話すことができるので人前に出てプレゼンなども上手です。

資格という意味もあるので士業などにも向いています。

細かいことに気づくという反面、傷官を持っている人は繊細なので人と接していると疲れてしまいます。
感性が高いのでデザイン系の仕事なども向いています。
音楽、絵画、芸術などの世界で活躍している人が多いです。

偏印=クリエイティブ

起業家、IT、エンジニア、企画、医師、占い師など

知性の星でもあり自分が興味がある分野の勉強が好きです。

偏印の人は頭が良くアイディアや発想力に優れています。
理系の人が多いのが偏印の特徴です。
(東大生の8割くらいが偏印を持っていると言われています)

また、センスがいいのでファッションや立ち振る舞いもスマートです。
初めてのスポーツや仕事でもコツを掴んですぐにマスターしてしまいます。

会社勤めの場合は持ち前のアイディアを発揮できる仕事として企画部門や新規事業の立ち上げなどが向いています。
飽きっぽいので単純作業は長続きしません。

変化への適応力もあるので起業家にも向いています。

印綬=教育者

教師、エンジニア、セミナー講師、学者、研究者など

印綬は10個の通変星の中でもっとも勉強が好きな知性の星です。

他の星にはない習得本能と探求心があります。
知識が豊富なので知識を人に教える仕事が向いています。

YouTubeなどで自分の考えや知識を発信していくのもオススメです。

頭の良さを人の役に立つことに使っていきましょう。
人に知識を教えるという仕事で輝きます。

名誉・プライド・世間体などを大切にします。
頭で考えすぎて行動が遅くなってしまうため、時には勢いに任せるといった行動も大切です。

正官=公務員

政治家、公務員、サラリーマン、OL

公務員や会社に身を置くサラリーマンなどが向いています。
仕事にも責任感があるので上司や部下からの信頼も厚いです。
奉仕精神があるのでボランティアなどもいいでしょう。

名誉・プライド・世間体などを大切にします。
社会の秩序やマナーを重視します。

その反面、自分のペースを大切にするので動乱に弱く変化の多い環境では疲れてしまうでしょう。
起業家より組織の中で着実に評価を積み重ねていく生き方の方が向いています。

綺麗好きなので部屋が片付いていたりします。
正官は仕事の星でもあるのでどんな仕事でも真面目に頑張るやり抜く力があります。

偏官=営業マン

営業職、起業家、スポーツ選手など

偏官は行動・仕事の星。
ワーカーホリックでとにかくエネルギッシュに動き回ります。

男性は目標達成などにこだわるため体育会系のノリがあります。
(偏官はスポーツマンも多い)
目標を設定してそれを乗り越えることに喜びを感じています。

偏官の人は名誉や世間体などはあまり気にしません。
部下におごったり面倒見がよい親分肌な部分があります。

正財=サラリーマン

サラリーマン、銀行員、経理、金融関係の仕事など。

リスクが大きいことやあまり大きな冒険はしません。
安定的な立場が保証されるような職場を自然に選ぶでしょう。

地位や名誉よりお金で評価されることを好みます。

安定的な金運のある星です。
お金の計算などにも強いので銀行員や金融関係、経理の仕事に就くと運気が上がります。

偏財=商売人

起業家、営業職、接客業全般、マーケター、広報など

偏財の人は多才で人脈が豊富。
お金というカタチで自分が評価されれば納得します。

地位や名誉よりお金を稼ぐことに興味を持ちます。
大きく稼いで大きく使うことが好きです。

サービス精神が旺盛で別名『商売人の星』とも言われていてビジネスセンスがあります。
商売全般の才能があり、どんな仕事でもこなすでしょう。
お金を稼げるならどんな仕事でも受け入れる度量があります。

人から好かれる才能があり人気者です。
お人好しで頼みごとをされると引き受けてしまい断れない人が多いです。

追伸(おわりに)

ご紹介した読み方は、四柱推命を分からない方が十干や通変を使い簡易的に読む方法です。

もっと深く自分を知りたいという方はオンライン対面セッションにて承っております↓

転職のタイミング、向いている仕事、開運吉星の見つけ方、いい運気と悪い運気の乗り切り方など十干の関係と通変星の力量を図りながら命式の細かい部分まで鑑定していきます。

ご紹介した鑑定法とは異なるものであり、星を複合的に読み解いていきます。

自分の才能、適職などを詳しく知りたい方は『自分を知るための星読み講座』のページをご覧ください。

雄髙の『四柱推命星読み講座』のご案内
星読み講座とは四柱推命で自分を知り、今後の人生をどう開運させていくか?を読み解く自分を知るための講座になります。 コロナ禍でも『自分自身の願望を実現させていくための開運法を実行すればいいのか?』なども助言させていただきます。 ...

追伸2:無料で適職を相談する方法

電話占いなら初回新規登録のクーポンを使えば10分間無料でプロの鑑定師さんが相談に乗ってくれます!

実際に占いの店舗があったりする先生で信頼できる先生です。
適職の相談なども得意としておりとてもオススメです。

最大20分無料の電話占いで運勢を知る!オススメの電話占い
雄髙です! 突然ですが、電話占いでプロの鑑定師に占ってもらいませんか? 新規登録のお客様は凄腕の先生に5000円分の相談ができるクーポン券がつきます!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました